ホーム > 日記 > アポスティーユと開かずの門??

アポスティーユと開かずの門??

アポスティーユは、外務省へいってもらいますが、あの門をくぐるのに、一苦労しちゃいました。何度、アポスティーユが必要だといっても私の日本語がダメだったらしくて、単に怪しい外国人になっちゃったみたいです。アポスティーユは、私の本国で使う書類に、日本政府の証明をもらうものですが、幸い私の本国(デンマークです)は、ハーグ条約の加盟国でしたので公印確認でなくて済みました。しかし、日本語が通じないというのは参りましたね。日本に来てすでに5年が経ち、こうして文章を書く分には日本人と大して変わりないと思っているのですが。行政書士さんに頼むべきだったと後悔(笑)